福岡空港からレンタカーを乗り捨てする方法【タイムズカーシェア編】

この記事では、タイムズカーシェアの「空港乗り捨て」(ワンウェイ)というサービスを利用して 福岡空港からレンタカーを借りて乗り捨てるまでの具体的な方法を詳しく説明します。

≫ 【徹底比較】いちばんお得にタイムズカーシェアに入会する方法

福岡空港からレンタカーを乗り捨てする場合の料金

福岡空港からレンタカーを乗り捨てする場合の料金は、3種類の料金の合計額となります。

利用料金 = 乗り捨て料金 + 時間料金 + 距離料金

乗り捨て料金

車種クラス料金
ノートベーシック3,300円/回
プレマシーミドル3,850円/回
セレナプレミアム4,400円/回
ノアプレミアム4,400円/回

時間料金

空港乗り捨ての場合、時間料金は以下の通りに加算されます。

最大で30日間レンタルすることが可能です。

基本的にはタイムズカーシェアの通常利用時の料金と同じです。

ベーシックミドルプレミアム
基本料金220円/15分330円/15分440円/15分
6時間まで4,290円6,490円8,690円
12時間まで6,490円8,690円13,090円
24時間まで8,690円11,990円18,590円
36時間まで11,990円16,390円25,190円
48時間まで14,190円19,690円30,690円
72時間まで20,240円28,490円43,890円
上記以降1日毎6,050円8,800円13,200円

距離料金

距離にかかる料金はタイムズカーシェアを通常利用した場合と同じく、6時間以上利用で16円/kmとなります。

いくらかかるのか?

で、結局おいくらなの?という方のために、具体例で解説します。

例)ベーシッククラスの車種で、14時間利用し、100km走行した場合

種別料金計算式
a) 乗り捨て料金3,300ベーシック×1
b) 時間料金8,2506490+2×4×220
c) 距離料金1,60016×100
合計金額13,150a) + b) + c)

上記のケースでは、利用料金は13,150円となります。

なお、タイムズカーシェアの場合、ガソリン代は不要です。 車内にある給油カードでいつでも自由に給油が可能です。

尚、給油毎に「給油割引」が適用されます。 20L以上給油しないと適用されないのでご利用は計画的に。

福岡空港からレンタカーを乗り捨てする場合の返却場所一覧

タイムズカーシェアで福岡空港からレンタカーを乗り捨てする場合、以下の対応ステーションへ返却することができます。

予約の際は以下を到着地に指定してください。

福岡空港からレンタカーを乗り捨てする際の予約から利用開始まで

福岡空港からレンタカーを実際に借りるまでの流れを説明します。

ネットで事前予約

タイムズカーシェアの「空港乗り捨て」サービスを利用するには、事前にホームページで利用日時、車種、オプションなどを指定して予約する必要があります。

またタイムズカーシェアへ前提として事前入会しておく必要があるので注意してください。

お得な入会方法については以下にまとめています。

≫ 【徹底比較】いちばんお得にタイムズカーシェアに入会する方法

利用可能な車種

利用できるタイムズカーシェアの車両は以下のようになっています。

車種クラス料金
ノートベーシック3,300円/回
プレマシーミドル3,850円/回
セレナプレミアム4,400円/回
ノアプレミアム4,400円/回

利用可能なオプション

付与可能なオプションは以下のとおりです。

オプション料金備考
チャイルドシート1,100円/個2台まで
ルーフボックス3,000円
AWDプレミアム
スタッドレスタイヤ2,200円

ステーションによって利用できるオプションが変わるので予約時に確認が必要です。

ステーション毎に利用できるオプションは明記されておらず、利用できないオプションが選択された場合は予約確認画面で以下のようなエラーが表示される仕様になっています。

指定条件では車両に空きがありません。

ルーフボックスのオプションについては明記されており、こちらは【タイムズカー】 有楽町イトシアのみでの利用が可能となっています。

レンタカーに乗る場所

タイムズカーシェアのレンタカーを使って福岡空港から乗り捨てをしたい場合、福岡空港からすぐにレンタカーを借りるのではなく、まずは対応ステーションまでの送迎バスに乗ります。

福岡空港到着からレンタカーへ乗るまでの、大まかな流れは以下のとおりです。

  1. 空港のカウンターにて送迎車を呼び出し
  2. 空港最寄りの対応ステーションへ移動
  3. ステーションにてレンタカーを借りる手続き

送迎バスに乗るには、各ターミナルのタイムズカーレンタルカウンターにて呼び出してもらいます。

福岡空港からの空港乗り捨てに対応したステーションは「タイムズカー福岡空港店」になります。

タイムズカーシェアでは「【タイムズカー】福岡空港」で登録されています。

予約の際はこちらを出発地点に指定してください。

この店舗の場合、空港無料送迎に対応している時間帯は 8:00〜22:00 となっています。

福岡空港からは送迎バスで5~10分程度です。

注意事項

空港乗り捨てサービスとは、空港近くのステーションと都市部のステーション間で乗り捨てできるサービスです。

インターネットでタイムズカーシェアのホームページを確認した際、ステーションの詳細画面に【空港乗り捨てサービス対応】と記載のあるステーションであれば「空港乗り捨て」が利用可能となっています。

出発・返却とも指定ステーション以外への利用はできません。

また、全タイムズカーステーションが対応しているわけではないのでご注意ください。

オプションを選択する場合は、営業時間内で2時間分の車両準備時間が必要になるため、時間に余裕を持って予約をする必要があります。

また、予約登録完了後に変更できる項目は以下に限定されます。

  • 返却予定時間
  • 安心補償サービス
  • カーシェアeチケットの利用

他の項目を変更する場合は、一旦取り消しをして再度ご予約が必要となり、その際にも車両準備時間が必要となります。

タイムズカーシェアで「空港乗り捨て」を利用するための条件

福岡空港でタイムズカーシェアを使って「空港乗り捨て」を利用するための条件をまとめると以下のとおりです。

  • タイムズカーシェアに入会
  • 事前にインターネットでホームページから予約
  • 予約の際は「空港乗り捨て」に対応した「指定ステーション」を選択

タイムズカーに入会したい場合はキャンペーンをうまく利用してお得に入会しましょう。

入会方法はいくつかありますが、お得な入会方法については以下にまとめました。

≫ 【徹底比較】いちばんお得にタイムズカーシェアに入会する方法

タイムズカーシェアは月額料金が発生するサービスですので、日常的に利用することがないのであれば月額料金の発生しないレンタカー会社の「乗り捨て」サービスを利用するのが得策です。

タイムズも「タイムズレンタカー」のサービス名でレンタカーのサービスを展開しており、「タイムズカーシェア」とサービスは似ていますが、料金体系が少し異なります。

乗り捨て対応のレンタカー会社

有名所はどこも対応しているので、各社比較していちばんお得なサービスを利用することをおすすめします。

以下は「乗り捨て」に対応したレンタカーサービスの一例です。

  • オリックスレンタカー
  • タイムズレンタカー
  • トヨタレンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • 日産レンタカー

それでは、よい旅を!

≫ 【徹底比較】いちばんお得にタイムズカーシェアに入会する方法