150分無料枠をつけてタイムズカーシェアに入会する方法【紹介者コードあり】

カーシェアの車、見かけることが多くなりましたね。

カーシェアに興味があるが料金はどうなの?どうやって予約するの?とかわからないことが多いのではないでしょうか?

そんな方のためにタイムズカーシェア利用歴7年の私の立場から、タイムズカーシェアの基本的なルールを解説していきたいと思います。

紹介者コードもありますのでご利用ください。

150分無料にするには

タイムズカーシェア(旧タイムズカーレンタル)に入会を考えているならまずは、以下をおさえて「150分無料枠」をゲットしましょう!

ポイントは「紹介者キャンペーン」と「カーシェアeチケットプレゼントキャンペーン」の両方を利用することです。

最大でカーシェアリングが150分無料で利用できます。

これはお得なのでぜひお忘れなく。

ここがポイント

  • 「紹介者キャンペーン」は「入会時」に「紹介者コード」を入力
  • 「カーシェアeチケットプレゼントキャンペーン」は「入会後」にキャンペーンページから「エントリ」

紹介者コードの利用方法については以下の「お友達紹介について」にて詳しく解説しています

手っ取り早くをeプラスチケット60分を手に入れたい方はこちらの紹介者コード「0010142915」をご利用ください。

≫ 【徹底比較】いちばんお得にタイムズカーシェアに入会する方法

紹介者コードだけでなく「カーシェアeチケットプレゼントキャンペーン」もお忘れなく。

≫ 公式サイトでキャンペーンのエントリーについて確認

タイムズカーシェアとは

タイムズカーシェアとはタイムズの駐車場サービスで有名なパーク24(株)が提供するカーシェアサービスです。

以前はタイムズカープラスというサービス名称でしたが、2019年5月1日よりタイムズカープラスは『タイムズカーシェア』になりました。

最短15分から24時間365日いつでも利用できる会員制の無人レンタカーサービスです。

全国のタイムズパーキングを中心にカーシェア車両を設置しています。

会員登録をすることで、インターネットから予約ができるようになります。

予約のキャンセルもインターネットからできます。予約したら、その予約した時間でいくら料金がかかるかなども事前に確認することができます。

≫ 【徹底比較】いちばんお得にタイムズカーシェアに入会する方法

タイムズカーシェアの会員登録(入会)について

タイムズカーシェアでは、ライフスタイルに合わせて4種類の入会方法が選べます。

  1. クイック入会: 最短当日で入会可能。とにかく早く入会したい方におすすめです。
  2. インターネット入会: 入会までの流れをすべてウェブ上で完結できます。
  3. カーシェア説明会: 全国各地で実施しています。タイムズカーシェアについて詳しく話を聞きたい方におすすめです。
  4. 無人入会機: 24時間受付の入会機は、時間帯を気にせず入会できる方向けです。

カーシェア説明会を除く3つの入会方法で入会される場合、お友達紹介 を利用すると60分の無料チケットが特典として付与されます。(ここで必要になるの紹介者コードです)

お友達紹介についての説明はこちら

インターネット入会のみカード発行手数料(1,550円)がかかります。 発行手数料無料キャンペーンが過去に実施されたこともあるようです。

150分無料枠を手に入れれば、この手数料を帳消しにしてさらにお得に利用することができます。 損得で言えばクイック入会がいちばんお得ですが、利便性を考えるとインターネット入会が無難なラインではないでしょうか。

現在はカード発行手数料が無料の「おためしキャンペーン」が実施されています!

≫ 「おためしキャンペーン」について公式サイトで確認

入会方法の比較については以下をご確認ください。

≫ 【徹底比較】いちばんお得にタイムズカーシェアに入会する方法

事前の会員登録

会員登録をされるには自分名義のクレジットカードと運転免許証が必要になります。 利用可能なクレジットカードは、VISA・JCB・AMEX・MASTER・DINERS・EPOSの6ブランドです。

とくにエポスカードについては、優待が優れています。

エポスカードを使うとタイムズで以下の優待を受けることができます。

  • タイムズカーシェアのカード発行手数料(1,650円)が無料
  • タイムズカーシェアの月額基本料3ヶ月分(2,640円)が無料
  • タイムズカーレンタルでインターネット予約すると基本料金が15%OFF
≫ エポスカードについて詳細を確認

タイムズカーシェアは入会方法が4つあるので少し複雑です。

どの方法が良いのかについては利用のシーンに合わせて以下に詳しくまとめました。

≫ 【徹底比較】いちばんお得にタイムズカーシェアに入会する方法

利用料金

利用料金は、車種によって「ベーシック」「ミドル」「プレミアム」と3種類のクラスに分かれます。

ベーシック ミドル プレミアム
基本料金 220円/15分 330円/15分 440円/15分
6時間まで 4,290円 6,490円 8,690円
12時間まで 6,490円 8,690円 13,090円
24時間まで 8,690円 11,990円 18,590円
36時間まで 11,990円 16,390円 25,190円
48時間まで 14,190円 19,690円 30,690円
72時間まで 20,240円 28,490円 43,890円
ナイトパック 2,640円 3,960円 5,280円

月々の利用料金は基本料金880円(税込)+利用時間に応じた従量課金制になっています。

予約開始時間から返却完了時間までの利用分が課金対象となり、利用時間に応じて「最大時間料金」が適用されます。

基本料金の880円分は利用料金として利用できます。基本料金分の翌月繰り越しはありません。

上記に加え、ナイトパックまたは6時間以上の利用で16円/kmの「距離料金」が加算されます。

6時間以降の距離料金はそれまでの距離に応じた料金(5時間59分までの距離料金)も換算されます。

2019年10月1日からの消費税増税にあわせてタイムズカーシェアも料金体系が変わりました。

お得になった点、そうでない点は以下にまとめています。

≫ 【3つのポイント】タイムズカーシェアの新料金体系を3分で理解する!

利用できる車種

利用可能な車種は以下の通りです。

駐車場によって配置してある車種は様々ですが、ノート・フィット・デミオ・ソリオなど、ちょっと使いに便利な車をよく見かけるイメージがあります。

ベーシッククラス

  • ソリオ(SUZUKI)
  • ノート(NISSAN)
  • デミオ(MAZDA)
  • MAZDA2(MAZDA)
  • アクア(TOYOTA)
  • フィット(Honda)
  • スイフト(SUZUKI)
  • ウェイク(DAIHATSU)
  • ハスラー(SUZUKI)
  • ヴィッツ(TOYOTA)
  • N-BOX(Honda)
  • NV200バネット(NISSAN)
  • ミラ トコット(DAIHATSU)
  • ADバン(NISSAN)
  • COMS(TOYOTA)

ミドルクラス

  • シエンタ(TOYOTA)
  • カローラフィールダー(TOYOTA)
  • フリード(Honda)
  • プリウス(TOYOTA)
  • プレマシー(MAZDA)
  • インプレッサ(SUBARU)
  • C-HR(TOYOTA)
  • スバル XV(SUBARU)
  • CX-5(MAZDA)
  • NV350キャラバン(NISSAN)
  • リーフ(NISSAN)

プレミアムクラス

  • セレナ(NISSAN)
  • ノア(TOYOTA)
  • MINI One CROSSOVER(BMW)
  • VOXY(TOYOTA)
  • Audi A1(Audi)

お友達紹介について

入会時に紹介者コードを入力することで利用時間60分相当の無料チケットがプレゼントされます。当サイトの紹介者コードはこちらです。

紹介者コード

0010142915

入会申込時に以下のように紹介者コードを入力してください。紹介者コード欄に紹介者の会員カード番号(IC管理番号)を入力します。

入力説明の画像

※紹介者コードは10ケタの半角数字となります。「-」(ハイフン)の入力は必要ありません。ギフトコードではなく正しくは紹介者コードです。

紹介者コードを忘れずに入力し会員登録ができれば、カーシェアeチケット(60分)という電子優待券が発行されて、予約時にチケット選択リストから選べるようになります。

カーシェアeチケットとはタイムズカーシェアで利用できる電子優待券のことです。

紹介者コードだけでなく「カーシェアeチケットプレゼントキャンペーン」もお忘れなく。

≫ 公式サイトでキャンペーンのエントリーについて確認

会員カード取得で利用が可能に

入会を申し込むと後日郵送で会員カードが送付されてきます。

会員カードを入手することでWebからの予約が可能となります。

カードが自宅に到着したらまずは忘れずに以下を行いましょう。

  1. タイムズカーシェアの会員ページにログイン
  2. 「カーシェアeチケットプレゼントキャンペーン」にエントリー

入会したらまずはプレゼントキャンペーンにエントリ

入会したらまず「カーシェアeチケットプレゼントキャンペーン」ページをチェックしましょう。

こちらのキャンペーンはエントリーが必要となります。

≫ 公式サイトでキャンペーンのエントリーについて確認

このキャンペーンは「入会時に希望した利用開始月」にタイムズカーシェアを利用した人に、利用回数に応じてカーシェアeチケット(電子優待券)をプレゼントするものです。

  • 1回の利用で【30分カーシェアeチケット】
  • 2回以上の利用で【60分カーシェアeチケット】

紹介者キャンペーン」と「カーシェアeチケットプレゼントキャンペーン」をあわせて利用することで最大でカーシェアリングが150分無料で利用できとてもお得です。

紹介者キャンペーンとは上記で説明した紹介者コード入力の作業のことです。

この紹介者コードを利用したキャンペーンはとくにエントリするといったことは必要ありません。

タイムズカーシェアの予約について

入会後、会員カードが手元に届いたらすぐに利用できます。

パソコン・スマートフォンで予約するだけで、いつでも気軽に利用可能です。

アプリからも予約は可能ですが、いまいち使いづらいので私はブラウザからいつも予約しています。

利用時間

会員ページから利用したい駐車場を検索し、日時を指定して空いている車両を探します。

料金などもこの時点で確認できるので安心です。

予約のキャンセル・変更

インターネットによる予約のキャンセルは、利用時間開始前であればいつでもできます。キャンセル料はいっさいかかりません。

予約時間の変更も利用開始前の時間帯であれば、空いている限り自由に変更ができます。

あとは利用時間になったら駐車場に行って、レンタカーにピッと会員カードをかざせばOKです。

まとめ

繰り返しますが、お得に会員登録するには入会時の手続きを忘れないことが大事です。

以下に気をつけましょう。

ここがポイント

  • 「紹介者キャンペーン」は「入会時」に「紹介者コード」を入力
  • 「カーシェアeチケットプレゼントキャンペーン」は「入会後」にキャンペーンページから「エントリ」

キャンペーンコードはこちらをご利用ください。

紹介者コード

0010142915

≫ 【徹底比較】いちばんお得にタイムズカーシェアに入会する方法

カーシェアはレンタカーと比較してもかなりコストを削減できるサービスです。

この機会にいかがでしょうか。

おわり



Share