メルカリのキャンペーンで還元されたメルペイのポイントを再利用して還元させる方法

メルカリでキャンペーンが開始されました。

日本全国まるっと半額ポイント還元!キャンペーン

メルペイを使って対応店舗で支払うと50%還元ができるキャンペーン(セブンイレブン限定で70%還元)です。

なんだって!?半額!これはやるしかない!と思った方、気が早いです。 いろいろと条件があるみたいですよ。

今回の条件と注目ポイントは、ざっくりこんな感じです。

  • 還元上限は2000Pまで
  • 還元対象となるのはメルペイあと払いモードでの決済のみ
  • メルペイあと払いは決済時に300円の手数料(キャンペーンあり)
  • 期間は6/14(金) 0:00 〜 630(日) 23:59まで
  • 18歳未満の方はキャンペーン対象外
  • 還元ポイントは決済の翌日に付与
  • キャッシュバックのポイントはメルペイ残高での決済時に優先的に利用される

「メルペイあと払い」に気をつける

ここで一番気をつけなければならないのはメルペイあと払いです。

今回のキャンペーンで還元対象となっているのはこのメルペイあと払いでの決済のみだからです。

メルペイあと払いとは、月末の締め日まで指定された上限額までクレジットカードのように前借りで使える機能のことです。

あと払いのご利用イメージ

メルペイあと払いは、設定直後は上限額が1000円に設定されています。

上限額1000円で2000ptの還元の恩恵を受けるにはしっかり利用計画を立てていく必要があります。

※上限額は利用頻度によってあとからアップできるようになります。

メルペイあと払いの手数料を無料にする方法

メルペイあと払いは、あと払いを行う際に300円の手数料がかかってしまいます。

ここもなにげに小さな落とし穴ですよね。。

しかし、新規であと払いを設定する人ならばキャンペーンで初回のみ無料にすることができます。

キャンペーンは2019/6/30まで、期間中は「お店でのあと払い設定」が完了した月以降に利用分の、清算時手数料が無料となります。

  • 2019/05/01(水)~2019/05/31(金)に設定を完了した場合 → 5月・6月利用分の清算時手数料が無料
  • 2019/06/01(土)~2019/06/30(日)に設定を完了した場合 → 6月利用分の清算時手数料が無料

メルカリ内でも、お店でも、期間中はご利用のあと払い決済の清算時手数料が「無料」になります。

詳細を確認

キャンペーンを利用して無駄なくポイント還元される方法

メルペイあと払いの注意点を理解したところで、つぎにやるべきは効率よく還元ポイントを使うための計算になります。

今回は残念ながら対象外となっていますが、仮にキャンペーン対象がメルペイ残高での決済だった場合、ポイントを再利用したキャッシュバックのサイクルが回せます。

2000ptが上限なので、これを超えた場合還元が行われなくなります。
これに気をつけて何日間でいくら使うかの計画を立てればよいわけです。

んなこと言ったって計算めんどくさいじゃないですか?いちいち計算してられませんよ!という人のためにシミュレーションをしてみました。

もっとも還元率の高いセブンイレブンでの決済で計画をシミューレーションしてみましょう。

毎日500円をセブンイレブンで使った場合

キャンペーンのポイントは翌日に付与されること、ポイントはメルペイ残高よりも優先して利用されることを考慮し、毎日あと払い残高から500円を利用(2日目からはポイント優先利用なので実質150円消費)すると、以下のようになります。

あと払い残高 利用金額 還元Pt付与 残高利用 合計還元Pt
1日目 2000 500 0 500 0
2日目 1500 500 350 150 350
3日目 1350 500 350 150 700
4日目 1200 500 350 150 1050
5日目 1050 500 350 150 1400
6日目 900 350 350 0 1750
7日目 900 245 1995

6日間で達成ですね。 500円の場合は、残高上限1100円くらいで行けそうです。

入会直後で残高上限が少なめの人におすすめのプランです。

毎日700円をセブンイレブンで使った場合

あと払い残高 利用金額 還元Pt付与 残高利用 合計還元Pt
1日目 2000 700 0 700 0
2日目 1300 700 490 210 490
3日目 1090 700 490 210 980
4日目 880 700 490 210 1470
5日目 670 490 1960

4日間で達成です。 リッチなお弁当を1週間食べられますね♪

メルペイあと払いによる還元の場合

メルペイあと払いでの決済ではポイントが消費されることはありません。

よってキャンペーンの還元対象がメルペイあと払いでの決済限定になってしまった場合、ポイントの再利用でさらにポイントを還元するという運用ができません。

したがって今回は、もっとも還元率の高いセブンイレブンorファミリーマートで一気に2000ptを還元させるのがシンプルな方法になります。

2000pt ÷ 70% = 2857円

2857円の7割還元で2001円なので、2857円を手っ取り早く利用しましょう。

メルペイあと払いを設定したばかりの方は1000円が上限だと思うのでかなり厳しいですね。。

ちなみにポイントには期限があるのでこちらもご利用は計画的に。

Payのキャンペーンは落とし穴に注意

なんとかペイのキャンペーンはとてもお得な分、いろいろな制限事項があるので注意が必要ですね。

でもしっかり計画をたてればお得な生活ができるのではないでしょうか。

ちなみにメルカリにまだ入会していないという方は、こちら6桁の招待コードを入力しますと、300円分のポイントがもらえますのでおためしください。

BDXVVU

月額利用料はないので、こういったキャンペーンで焦らないように登録だけはしておくと良いかと思います。

メルカリの登録はこちらから



Share Comments

関連記事

comments powered by Disqus